銀行員モリゾーのマネーブログ

銀行員モリゾーが日々のお金に関してのニュースや考えを発信していくブログです。また職場では言えないぶっちゃけ話もできればと思っています。よろしくお願いします!

【考察】投資しているインデックスファンドで多くの利益が出ている場合、利益確定すべきか?

スポンサーリンク

f:id:moneymorizo:20210505071426j:plain

 

いつもありがとうございます。

モリゾーです。

 

先日Twitterを眺めていたら、とあるテーマに対して、議論がされていました。

 

とあるテーマとはインデックスファンドで多くの利益が出ている場合、利益確定で売却するべきなのか?ということです。

 

 

こちらが元ツイートです。

 

確かにこの内容はインデックス投資をされている多くのお客さまからもご質問をいただきます。

 

現在マーケットは20年3月のコロナショックはあったものの、各国の大規模な金融緩和による資金流入が影響し、多くの資産が絶好調となっています。

 

インデックス投資は長期的な経済成長の恩恵を受けることを目的にしており、年率4~6%ほどを目指していく投資手法になります。

 

1年で30%程の利益が出ているということは、将来の期待リターンが平均値より下がったり、マイナスリターンの年も当然出てくることでしょう。

 

ですので、投稿主さんのように利益確定すべきではないかと考えるのもとても分かります。

 

先に結論を言っちゃうと、個々人が納得できる答えが一番良いんですけどね。

 

ただ、面白いテーマなので私自身はどうしていくか、どのように考えているかを書いていこうと思います。

 

 

私だったらどうするか

 

お金が必要にならない限り、売却はせず、そのまま保有し続けるつもりです。

 

もともと投資の目的が将来のお金の不安を解消することなので、途中経過の時点で絶好調でもあんまり気にならないです。もちろん、絶不調だとしてもです。

 

多くのインデックス投資家が積立シミュレーションを試されたことがあるのではと思うのですが、あれを行う時は年利5~7%くらいで計算しませんか?

 

f:id:moneymorizo:20210428090532j:plain

毎月33,000円を年利5%で20年間運用 つみたてNISAはこのようになる可能性が高い

 

試算したことがあれば、これから積立を継続していくことでだいたいこれくらいになるんだなということは理解されているかと思います。

 

私はその前提のもと、インデックス投資をコツコツとやっているので途中の状況はあまり気にならないということです。

 

はじめにもお伝えしていますが、インデックス投資は長期的な経済成長の恩恵を得ることを目的とした投資手法です。

 

ですので、より長く経済成長の恩恵を享受するために保有し続けます。ちなみに目標額に到達した後に絶好調だとしても、取り崩しながら運用し続けるかと思います。そうすれば、より長く運用し続けることが可能ですからね。

 

 

その他考えうる方法

 

ちなみに今回のような曲面ですと、以下のような方法も考えられるかなと思います。

 

  • 当初決めているポートフォリオに合わせてリバランスを行う
  • 気持ちの面で落ち着かないならば、利益確定もあり

 

1つずつ見ていきましょう。

 

 

当初決めているポートフォリオに合わせてリバランスを行う

 

資産価格が大きく上昇している場合は、それらが当初決めているポートフォリオから乖離が大きくなっている可能性が高いです。

 

例えば、もともとのポートフォリオをリスク資産50%:無リスク資産(現預金、国債など)50%としているとしましょう。

 

それが今回の上昇に伴って、リスク資産60%:無リスク資産40%に比率が変わっている場合、増加分の資産を一部売却し、当初の比率に戻してあげることをリバランスと言います。

 

メリットとしては、想定以上の上昇時はついつい楽天的になり、リスクを取り過ぎてしまいますが、こちらを機械的にリバランスすることで適正値に戻しながら、運用を続けられます。

 

デメリットは、今後も上昇し続けた場合の恩恵が減ってしまうことですね。

 

 

気持ちの面で落ち着かないのであれば利益確定もあり

 

言葉の通りですね(笑)。

 

インデックス投資は長期的な経済成長の恩恵を享受する投資です(3回目)。

 

成果を出す方法としては、晴れた日も雨の日も風の日も雷が落ちても保有し続けることです。

 

ただ、どうしても気持ちが落ち着かない方もいるかと思います。特に去年から今年の急ピッチでの上昇なら尚更です。

 

そしたら、売っちゃっても良いと思います。

 

私は、多くの人にとって一番大切なことは投資とは程よい距離感で付き合っていくことだと思っています。ですから、どうしても気になってしまう場合は一部だけ売却するなど、自分の心地よいと感じる水準まで、調整してみてはどうでしょうか?

 

 

さいごに

 

本日はTwitterで話題になっていたインデックス投資を売却すべきかどうかについてを記事にしてみました。

 

私は最低限の現金(生活防衛資金)を準備したら、あとはひたすら投資に回します。

 

インデックス投資家として、「今は上がり下がりはあるけど、長い目で見たらきっと今の水準でさえも割安なんだろうな。」と漠然とですが信じているからです。

 

上述した考え方になったおかげでコロナショックの時も買い増しができました。

 

自分で考え行動した結果であれば、仮に判断を間違えてしまっても、仕方無いかなと割り切れるかと思います。

 

まだ上昇の流れは途絶えていないかなと思いますので、みなさまも今一度、これからどうしていこうかなと考えてみてはいかがでしょうか?

 

本日も本ブログをお読みいただきありがとうございました!